スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 希望に生きる人はいつまでも若い ゴリラ代行 | main | 能あるブロガー記事を書かず >>

白い恋人達よ、いざ現れよ!!

>さっき用を足したらまっ白い便で、これは汚れなき心の表れでありもう僕は天使かマイケルジャクソンの生まれ変わりにでもなってしまったのかと一瞬焦ってビリージーンを踊ろうとしたけどよく考えたら午前に受けた健康診断で飲んだバリウムのせいだ。

>市が補助だかなんだか、二月前程に届いた通知によるととにかく近所の福祉センターで希望者は受けられる健康診断並びにガン検診に、自他ともに認める健康マニアである橋本は朝の七時半の、まだ開始30分前だというのに元気いっぱいで待合の多目的室に飛び込んだところ、眼前に表れたのは百人近い御老人達だった。すでに橋本の前にそれだけの紳士、御婦人たちが検診を心待ちにしていたのだ!!
>健康マニアランクで上位に食い込んでいると思い込んでいた橋本であったがそれは30代の部での話、70、80の御老体から見れば僕なんてまだまだヒヨッコ。ヒヨッコ健康マニア。健康の為なら死ねる、と高名な落語家は言ったが、彼等は実際に長生きしてる、現に結果を出しているのだ。かっけぇ。
まさに井の中の蛙大海を知らず、井の中の健康マニア福祉センターを知らず、だ。
>つうか他に30代はいなくて僕だけ、まぁ、普通会社で健康診断受けさしてくれますもんね。


>実は僕はこの会場である二本松市の亀谷にある(半澤洗濯屋の近く)福祉センターには思い入れがあって、私が三歳検診?だかなんだか、とにかく28年くらい前、同じく児童診断の会場だった時分、僕は初めて見た鋭利な注射の針が怖くて怖くて、医師と看護婦を払いのけ、追ってくる彼等を見事なフェイントでかわし逃げ回ったという逸話が残っているのだ。




>震災の時、避難してきた方が一時避難してたのがこの福祉センター。ここで出会った三つ子たち、元気にしてるかな。もう中学生のはずだ。

>バリウムはきつかったです。


>午後は10月にあるカヴァーイベントの為選曲、アレンジ。このライブは出演者皆、洋楽のカヴァー縛り。何をやろうか検討中だから色んな曲を歌ってみてます。楽しみ!

>夕方、近所の酒屋に行ったら今届いたばかりだという奥の松の冷おろしを段ボールから出してくれた。


>冷おろし、並びに秋上がり、とは夏の間低温貯蔵した日本酒の事でして、これが出始めると秋を感じる。

>目には目を、旬には旬を!
橋本は秋刀魚を三枚に卸し寿司を握った!

シャリとネタの間にかましてあるのはネギです。美味しかったです。

>今日はそんな一日でした。最近のマイブームはブログです。橋本でした。お返しします。
| - | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:50 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://sominica.jugem.jp/trackback/264

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM