スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 428 | main | ウルトラセブンには夜が似合う >>

0501日本酒

怒涛の獺祭ブーム。お一人様一本迄、の注意書きがあるスーパーも。

獺祭を醸す旭酒造、たかだか十年前まで日本酒醸造自体が下火だった山口県で一代でここまで有名に。

日本酒ブームの波は嬉しい。ただ日本酒好きな私からしても、でさえ。
ただ、先日、許せなかったのが、獺祭の五割磨きの純米大吟醸を、値段上乗せして売ってる酒屋。
前の焼酎ブームのおりのプレミアなんちゃらもだけれど、そういうのって、虫唾が走る、私は。

獺祭は確かに美味いけど、あのクラスの純米大吟をあの値段で飲めるから素晴らしいのであって、高い金払ったら美味い酒が飲めるのは当たり前の事。蔵からしてもコストと現実の、切磋琢磨を繰り返し値段設定をしているはず。
その努力の表明を、酒屋が私欲の為だけに、変えちゃ駄目だろ。

まぁ、逆を言えば簡単に悪い酒屋を見定めれる印ではある。


いやはや、けどこの数ヶ月の一気に獺祭人気強まった感は何?

二割三分磨きで脚光を浴びた蔵もある反、今は「YK35」という単語が死語に近いくらいに、ほら磨け!の時期も終わった。
数年前の吟醸ブームは息を潜め、「醸造アルコール」の聞こえの悪さだけにより(とにかく売れないんだそうな)、酒蔵は吟醸酒を醸すのも辞めてきてる。



酒は嗜好品ですから、むつかしい事抜きにして自分の好きな酒を自分の好きな飲み方で飲むのが一番ヨロシイ、勿論に。ただ、好きならばこそ、流行りに流されるだけの事にならず、本当に好きな物を好きだと言えるようにありたいものです。







| - | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://sominica.jugem.jp/trackback/207

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM